二重ラインで目元美人に大変身【魅力的なアイラインマジック】

女性

目のコンプレックス解消へ

微笑む女性

目が腫れぼったいコンプレックスを持っている人は多いです。どんな二重整形方法があるかを調べましょう。無料カウンセリングを活用するのも良いことです。今後は、ますます見た目重視の世の中になるので治療する人が増えるでしょう。

View Detail

容姿に自信が持てないと

医者

自分のコンプレックスで明るく前向きになれないのなら、美容整形手術という方法もあります。一重まぶたを二重まぶたにする事で自信を持って生きれるのならそれは大きなメリットです。美容整形後は周りが煩わしいと感じる事があるかもしれませんが、整形前に工夫しておくことで、少し解消する事が出来ると思います。

View Detail

美しい理想の目元作り

瞼に触れる

美容医療にも注目

芸能人やモデルは二重瞼の人が多く、美人の条件のひとつとしてもあげられています。それゆえにぱっちりとした目元に近づけるためにアイメイクで工夫している人も多いのではないでしょうか。アイメイクは専用の化粧品を利用すれば手軽に二重のラインを作ることができますが、毎日となると瞼の皮膚に負担がかかりますし、時間や手間もかかることとなります。そして瞼の脂肪が厚い場合はメイクだけでは理想の目元を作れない場合もあります。本物の二重にしたい、理想の目元にしたいという場合は美容整形も検討してみましょう。美容整形でも二重手術は特に人気が高く、メジャーな治療のひとつです。美容医療というとダウンタイムが長くなる、顔に傷が残るという心配もありますが、二重の美容整形はメスを使わずに行えるものもありますので、傷も目立たず、ダウンタイムも短くなり、施術時間も短時間に抑えることができます。こうした施術はラインが気に入らない場合はやり直しがしやすいというメリットもあります。そして、よりはっきりとしたラインにしたい、取れないラインを作りたいという場合は全切開、部分切開も行えます。こうした整形を行うことで半永久的に二重を保つことができ、毎日のメイクもより楽に行えるようになります。

気づかれない工夫

目元が変わると顔の印象が大きく変化しますが、急激な変化で他の人に整形をしたことが知られるのではという心配している人もあるのではないでしょうか。そうした場合はあらかじめ、アイテープなどを利用して普段から二重のラインを作ったり、アイラインなどでぱっちりさせておくと美容整形をしたあとも気づかれにくくなります。そしてメスを使わない治療の場合も腫れが出ることがありますので、休みが多く取れないという場合はできるだけ腫れの目立たない治療を選んでおくことがおすすめです。腫れを目立たなくする方法としては施術後の数日はしっかりと冷やすこと、運動やお風呂、飲酒などは血行を良くしますので、施術後しばらくは控えておくと良いでしょう。腫れにくい施術方法を選ぶことはもちろん、アフターケアをきちんと行うことでより早い回復が期待できます。アフターケアについては医師の指導を守り正しい方法で行いましょう。水分を摂り過ぎやうつ伏せに寝ることも腫れやすくなりますので注意が必要です。腫れが目立っているときは前髪をやや深めに下ろしたり、メガネを活用することでも目立ちにくくすることができます。施術前のカウンセリング時はダウンタイムがどれぐらいなのかもよく確かめておきましょう。

美容外科で思い通りの目へ

目元に注射

一重や奥二重の人にとって、ぱっちりとした二重の目に憧れる人も多いです。これを目指していくには美容整形が最適で、高い技術と信頼できるケアで憧れの目に近づけます。整形の種類をよく知り、美容外科の体制も充分に調べていくことで、納得のいく見た目を実感していくことができます。

View Detail

理想の目元を作る施術

笑顔の女性

二重はメイクでも作ることができますが、美容整形を行えば永久的に二重のラインを保つことができます。治療方法もメスを使わない方法、部分的に切開する方法、全切開する方法など様々な種類があり、それぞれの目元に合う治療が選ばれます。

View Detail